読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪で2泊

その昔mixiという一世風靡したSNSがあったのですが、それ以来のブログです。これで私も人気ブロガーに一歩近付きました。

面倒臭がりなんでこれだけで終わりか、または下書きだけで終わりか分からないけれど、ガンズライブを忘れないためにブログを立ち上げた次第です。
 
全5公演をまわったわけではないので熱狂的なファンとは言えないけれど4公演まわった思い出。1/21の大阪公演に向けて1/20から大阪へ旅立ちました。
本当はね、1/21の早朝に向かう予定だったのですが、一緒に行ったりょうさんが「何かあって新幹線が遅れたらどうするんだ!!」と脅してきたので金曜日の仕事帰り向かうことに。極度の心配性のようでチケットが入ったカバンを大事そうに抱えて品川駅で佇んでおりました。
りょうさんは2007年に続き今回も全公演追っかけるという熱狂的なガンズファン。
熱狂的っていいね。狂ってるね。
新幹線に乗ったのは物凄く久しぶりだったし旅の目的がガンズっていうのもテンションが上がりいそいそとビールと駅弁買い込みいざ出発。
「うわー何も見えねー!」と真っ暗な外を眺めたり。夜出発の新幹線はあまり面白くないね。ずーっとトンネルみたい。どこ走ってるか分からないけれど「〇〇茶園」と闇夜に浮かび上がる看板を見て静岡と決めつけてみたり。
そろそろ暗闇の景色に飽きてきたところで新大阪!何の土地勘もない上に方向音痴の二人組だけれどiPhoneをササッと得意げに取り出すりょうさん。こういう時こそ文明の利器に頼らないとね。
「改札前の階段を降りて真っ直ぐ行って曲がるんだ!」と颯爽と歩く彼について行きましたが曲がり道がない。「きっと改装したんじゃない?」などと我ながら訳のわからないフォローをしてみましたが完全に間違っていました。
駅から徒歩7分と書いてあったのに15分以上かけてホテルに辿り着き、荷物を置いてタクシーに飛び乗り大阪の繁華街へ。
りょうさんがお誘い受けてた飲み会にちゃっかり便乗しましたが、またこれが店にたどり着かない。
彼はiPhoneを見ても道に迷うという教訓を先ほど得たので私も負けじと、Googleマップ起動。
「こっちだ!」と指差す方向はお互い違うけれども、先ほどの件もあり、信用していなかったので私が指し示す方向へ。現在地を示す矢印が確実に目的地に近付いているー!私やるー!と思いながら何の疑いもせずに雑居ビルの間を進む我々。「おかしいなーそれっぽい店がないなー」と雑居ビルの隙間にあるような入り口を探しだしたり、もしかしてりょうさんハメられたんじゃない?と心配し始めたら「りょうさーん」の声。助かりました、お迎えです。その節はありがとうございました。帰るとこでした。ちなみに惜しい場所を探しておりました。もう少しGoogleマップは精度を上げてください。
案内されたロックバーには東京でよく見かける面々が。
今回の旅で面白かったのは東京で会う人がたくさん大阪にいたこと。なんかすごく不思議だったなー。
みんなで思い思いにガンズを語り合いビールを飲み「明日が本番だしそろそろ…」と解散したつもりがハシゴをしていました。
 よく名前は聞くロックロックという店に行くと言う声が聞こえて、つい。
有名店だけあり著名なロックスターもいたり。写真撮ったけどね、実はあんまりよく知らないんだよね。ごめんね。でもいい思い出。
しこたま酔っ払って結局深夜2時過ぎにホテルに戻ることになったのは後悔していません。
 
ライブにたどり着かない。
気が向けばつづく。